2Bなのか2Bじゃないのか分からないイギリスの鉛筆(笑)

2Bなのか2Bじゃないのか分からないイギリスの鉛筆(笑)

2Bなのか2Bじゃないのか分からないイギリスの鉛筆。

「2B OR NOT 2B」

シェイクスピアの悲劇『ハムレット』の有名なセリフ「To be or not to be(生きるべきか、死ぬべきか)」にかけているそう。

気になる芯の硬さは、オンラインショップに「2B is an HB」と書いてあったので、HBみたいです。

どっかに小さく「HB」って書いといてほしいですね笑




\ ポチッとシェア /

🤩管理人のおすすめ画像💕恋愛おもしろ画像
マッチングアプリ、婚活、LINEやりとり、求める条件、ぼっちなど、恋愛に関するおもしろ画像まとめ!

続きを読む