痛い! ヨーロッパフィギュアスケート選手権でパイルドライバーが決まる事故(笑)

痛い! ヨーロッパフィギュアスケート選手権でパイルドライバーが決まる事故(笑)

痛い! ヨーロッパフィギュアスケート選手権でパイルドライバーが決まる事故(笑)

痛い! ヨーロッパフィギュアスケート選手権でパイルドライバーが決まる事故(笑)

ヨーロッパフィギュアスケート選手権でパイルドライバーが決まる事故。

これは痛そう!

違う意味で、演技10点ですね笑

これは2007ヨーロッパフィギュアスケート選手権のアイスダンス演技中に起きた出来事。

イタリア代表のフェデリカ・ファイエラ(Federica Faiella)、マッシモ・スカリ(Massimo Scali)組は女性がペアの男性を持ち上げる技「逆リフト」に挑戦。

こらえきれず、パイルドライバーになってしまいました。

痛そうですが、すぐ立ち上がってるので大丈夫そうです。

逆リフトをするイタリア代表のフェデリカ・ファイエラ、マッシモ・スカリ組

カウント3になったら笑い事じゃすまされないので、無事で本当に良かったです♪

\ ポチッとシェア /