天皇ご用達! 皇室用の特別車両がハイエースの改造車だったことに驚き(笑)

面白画像 天皇ご用達! 皇室用の特別車両が『ハイエース』の改造車だったことに驚き(笑)tvmovie_0024
さすが皇室用の特別車。

派手すぎず、空気抵抗も考えたシャープなフォルムがかっこいいですね(笑)

天皇および皇族が乗車する車は「御料車(ごりょうしゃ)」といいます。

御料車は、ナンバープレートがある位置と後部ドア付近に「菊の紋章」があることから「菊の自動車」とも呼ばれています。

御料車
出典:File:Imperial Processional Car.jpg – Wikimedia Commons

1912年(大正元年)にイギリスから輸入された車が最初の御料車となり、2015年現在は6代目になります。

6代目の御料車は、『トヨタ・センチュリーロイヤル』。

国産車では他に類を見ない巨体で、車両重量は2,920kgもあるとのこと!

乗車定員は8人(普通のセンチュリーは5人乗り)、ドアは観音開き、内装には和紙・毛織物・御影石・天然木などの自然素材が使われていて、とにかく豪華!

御料車tvmovie_0024_02
出典:トヨタ センチュリーロイヤルの大きさ! Celeb Car magazine ~セレブカー・マガジン~

ちなみにお値段は、1台5250万円(税込)、防弾性能等が強化された国賓接遇用の特装車は1台9450万円(税込)です。

買いたいと思っても、一般への販売は一切行っていないのでご注意を。

買おうと思う人、いないと思いますが(笑)

レクタングル(大)

コメント

  1. sasagi より:

    tonikakugouka

  2. sasagi より:

    goukdesune