教科書の落書き挿絵例文、チラシ張り紙の誤字誤植面白画像まとめ【1】

教科書に載っていた面白い例文や問題、新聞の面白い報道記事など、読んで笑える面白画像をまとめました!

慰めてない! 国語の教科書に載っていた「慰め」の例文が慰めになっていません(笑)

面白画像 国語の教科書に載っていた「慰め」の例文が慰めになっていません(笑)read_0003
「人間の顔じゃないよ」ってひど過ぎます(笑)

さらに、「人間は顔じゃないよ」も全然慰めになっていません(笑)

ぶっきらぼう! 中国の日本語教科書の登場人物「小百合さんと大蘿蔔」のやりとり(笑)

面白画像 中国の日本語教科書の登場人物「小百合さんと大蘿蔔」のやりとり(笑)read_0004
「お前がさきに名乗れ。」って、ぶっきらぼうな大根ですね(笑)

小百合さんの優しい対応に、大人の女性を感じます(笑)

コント! 先生に提出する一日の日記での、生徒と先生のやりとりが面白い(笑)

面白画像 先生に提出する一日の日記での、生徒と先生のやりとりが面白い(笑)read_0010
闇世界の住人ソドムくんでも、お腹痛くなるんですね(笑)

先生のツッコミと最後の文章が、よくまとまってます(笑)

賢いヤンキー! 自由帳の「ねん・くみ・なまえ」欄に関西のヤンキーが名前を書くとこうなります(笑)

面白画像 自由帳の「ねん・くみ・なまえ」欄に関西のヤンキーが名前を書くとこうなります(笑)read_0011
「なんやねん どこのくみや なまえゆうてみい」なんて考えたヤンキー、賢いですね(笑)

自由帳のほのぼのした空気とのギャップがまた面白いです(笑)

カンタンすぎ! 「学研ハイレベル模試」に誰でも余裕で満点取れる教科が登場(笑)

面白画像 「学研ハイレベル模試」に誰でも余裕で満点取れる教科が登場(笑)read_0000
「昼食40分200点」って、時間内に完食すれば満点ですよね?(笑)

カンタンすぎですが、超難関大学を目指すには必須の教科ですね(笑)

ハイレベルテスト、通称「学研ハイレベル模試」は、学研が行っている難関国公立大・私立大を目指す高校生を対象としたテストです。

毎年3学期に行われ、国語・数学・英語の3教科、各教科200点満点で採点されます。

まさかそこに、「昼食」という教科があるとは面白い誤字ですね(笑)

受験料2,800円の中に、昼食代も含まれているのか気になるところです(笑)

空気! 英語教科書に載っていた、医師と患者のおかしな例文(笑)

面白画像 英語教科書に載っていた、医師と患者のおかしな例文(笑)read_0020
ここまで空気な人、いないと思います(笑)

先生、「次の患者さん、どうぞ。」と言っているので、無視しているという設定なんでしょうか?

それはそれで酷いです(笑)

ひらがなカタカナ? 小学二年生の国語のテスト問題が超難問すぎて、大人でも解けません(笑)

面白画像 小学二年生の国語のテスト問題が超難問すぎて、大人でも解けません(笑)read_0021
「星がきらきら/キラキラ」「犬がわんわん/ワンワン」「うさぎがぴょん/ピョン」

ひらがなとカタカナ、どちらを見ても違和感を感じません(笑)

私は全く解りませんでした(笑) 

この問題は、「擬音語」と「擬態語」を問う問題です。

擬音語とは、言葉の通り「音」を表すもの。

擬態語は「態」、つまり、「様子やふるまい」を表すものです。

そして、日本語では一般的に「擬音語はカタカナ、擬態語はひらがなで書く」とされています。

なので、星は様子を表しているので「きらきら」が正解、犬は吠えている音なので「ワンワン」が正解、うさぎが跳ねるのは様子を表しているので「ぴょん」が正解、ということになります。

知っていればとても簡単な問題でした☆

くだらない! 友人から届いた宅急便の箱を開けてみたら「北島三郎」(笑)

面白画像 友人から届いた宅急便の箱を開けてみたら「北島三郎」(笑)read_0022
この箱のサイズ、それなりに送料掛かるのに(笑)

もしかして、ご友人は北島三郎(笑)

どれも気になる! 定食屋にあった、分かりそうで分からない不思議なメニュー(笑)

面白画像 定食屋にあった、分かりそうで分からない不思議なメニュー(笑)read_0012
「カレーハー」や「チャハハーン」はなにが出てくるのか想像つきますが、「いやいや炒め」や「肉ラララ炒」や「焼焼定食」は全く想像がつきません(笑)

まともに見える「とんかつ炒め」も謎ですね(笑)

泣きそう! クリスマスの時期にリア充のいとこからの手紙に殺意が沸きます(笑)

面白画像 クリスマスの時期にリア充のいとこからの手紙に殺意が沸きます(笑)read_0002
クリスマスがただの「平日」って、平日の時もあれば土日の時もある!、と言い返したくなります(笑)

ちなみに、これがツイッターに投稿された2013年の12月25日は平日の水曜でした(笑)

大量発注! 木更津駅のファミマ店員せいみ、「ポッキーの日」にポッキーを大量発注(笑)

面白画像 木更津駅のファミマ店員せいみ、ポッキーの日にポッキーを大量発注(笑)read_0005
「ポッキーの日」の認知度って、そんなに高くないと思います(笑)

これで大量発注したポッキーが売れなかったら、せいみさんが自己負担で買取でしょうかね(笑)

ポッキーの日は、11月11日です。数字の見た目どおりですね。

「ポッキー」は日本の菓子メーカー江崎グリコが昭和41年から販売しているスナック菓子です。

世界各国で販売されていて、地域によって商品名が違います。

まずヨーロッパ圏。

Pockyは英語で「痘痕(あばた)のある」を意味したり、男性器の隠語と同じ綴りなので「Mikado」という名前で販売されているそうです!

次にマレーシア。

2014年の春前までは「Pocky」ではなく「Rocky」という名前で販売されていたそうです(今はPocky)。

理由は、イスラム教でタブーとされている豚肉(pork)を連想させるからだそう。

最後に韓国。

「po-ki」の名で販売されているそう。ポーキと呼ぶのでしょうか?

地域によって名前が違うのは面白いですね!

あと、ポッキーは百貨店向け商品も販売していて、『バトンドール』というブランドで販売しています。

バトンドールはフランス語で「黄金のスティック」という意味です。

店舗では、阪急うめだ本店、高島屋大阪店、高島屋京都店のみで販売(2015年6月現在)、36本入りで463円(税抜)だそう。

通信販売は行っていないので、大阪、京都に行ったら一度は食べてみたいですね♪

Bâton d’or バトンドール | 江崎グリコ

差別? 在日外国人女性に差別発言をして、人権擁護法違反で逮捕(笑)

面白画像 在日外国人女性に差別発言をして、人権擁護法違反で逮捕(笑)read_0006
「おはようございます」と挨拶しただけで、差別発言で逮捕(笑)

これでは、ご近所さんに迂闊に挨拶できないですね(笑)

ブラックバイト! 求人雑誌に出ていた会社名「ウカツキコデマヌシ」が募集した「社畜スタッフ」(笑)

面白画像 求人雑誌に出ていた会社名「ウカツキコデマヌシ」が募集した「社畜スタッフ」(笑)read_0013
募集名が「社畜スタッフ」は露骨すぎます(笑)

正直なのはいいですが、どうみてもブラックです(笑)

時間と休日に「若干の調整あり」って、若干じゃないでしょうね(笑)

社名の「ウカツキコデマヌシ」、逆から読むとシヌマデコキツカウ(死ぬまでこき使う)になります。

また、電話番号「0120-9649-4444」ですが、「9649(苦しく)-4444(死死死死)」と解釈できます。

あと気になるのが応募方法。

「履歴書送付して採用の場合はご連絡します」とありますが、面接なく採用ってありえません。

気になるので調べたところ、求人会社のジョーク記事だそうです(笑)

住所の「新宿区歌舞伎町3-12-9」ですが、歌舞伎町は一丁目と二丁目までしかありません。

また、フリーダイヤルは0120の後は6桁が最大です。

みなさんもブラック会社の求人には気を付けましょう(笑)

意外すぎる窃盗! 佐賀市で無職の男性が盗んだ意外すぎるモノ(笑)

面白画像 佐賀市で無職の男性が盗んだ意外すぎるモノ(笑)read_0014.jpg
「他人の家の電気で米を炊いて逮捕される事件」なんて初めて聞きました(笑)

早炊きにしておけば見つからなかったかもしれませんね(笑)

謝罪文? ちゃんと資料を作ってきたことを社長に報告する社員の謝罪文が酷い(笑)

面白画像 ちゃんと資料を作ってきたことを社長に報告する社員の謝罪文が酷い(笑)read_0015
「つぶすなり 踏むなり コロ助なり」って(笑)

あべさん、月曜日に資料を準備していなかったことに全く反省の色がありません(笑)

社長、どんな対応するんでしょうかね(笑)

しょんべん小僧! 男性にしか使えない消火器(笑)

面白画像 男性にしか使えない消火器(笑)read_0016
よほど我慢していないと、この勢いでは出せません(笑)

別に、パンツは勢いよく下ろさなくてもいいと思います(笑)

切実な願い! 七夕の短冊に書かれた子どものお願い事に、お父さん涙目(笑)

面白画像 七夕の短冊に書かれた子どものお願い事に、お父さん涙目(笑)read_0017
自分のこどもに「ぼくのお父さんに毛がはえるように」なんて短冊書かれたら、ショックですね(笑)

髪の毛じゃなく、脇毛とか胸毛の事を言っていると思いたいです(笑)

ツイッターの恐怖! フランクフルトの販促で演技をしたローソン店員と、それを見ていた通行人(笑)

ツ面白画像 フランクフルトの販促で演技をしたローソン店員と、それを見ていた通行人(笑)read_0018
こんな風にツイッターで繋がる偶然ってあるんですね(笑)

これでローソンのフランクフルトが売れるようになったら、すごいですね(笑)

これは、嘘だそうです(笑)

れぎゅもん(アカウントは削除されてます)は本当はなにもしていないそうです。

こんな偶然、そうそうあるはずないですよね(笑)

【うそでした】ローソンの店員がフランクフルトを涙ぐましい販促のつぶやきが一致 – NAVER まとめ

ワオン! イオンの「ご意見うけたまわりカード」に寄せられた、ワオンカードに対するご意見(笑)

面白画像 イオンの「ご意見うけたまわりカード」に寄せられた、ワオンカードに対するご意見(笑)read_0019
確かに「ワオン!」と鳴くなら、残高不足の際は「クゥーン…」の方がカワイイですね(笑)

それにしても、イオンの人、ちゃんと本社に意見を挙げてくれるんですね(笑)

ワンワン! 日本郵便の不在届に書いてあった、配達できなかった理由に同情(笑)

面白画像 日本郵便の不在届に書いてあった、配達できなかった理由に同情(笑)read_0001
「犬が居てベルがならせません」って、この配達員は犬が苦手だったのでしょうか?

もしそうなら、配達員は向いてないような(笑)

あと、「メリベリンニューヨーク」じゃなく、正しくは「メイベリンニューヨーク」です(笑)

メイベリンニューヨークは、1915年創業、アメリカでもトップクラスの化粧品会社です。

今はロレアル(フランスの世界最大の化粧品会社)傘下のブランドの一つで、90カ国以上で販売しているそうです。

メイベリンニューヨークは、なんといっても「マスカラ」の発明で有名です。

マスカラ誕生までのストーリーは以下になります。

1913年、薬剤師だったT・L・ウィリアムズの妹メイベルにボーイフレンドがいました。

しかし、そのボーイフレンドは他の女とも恋に落ちていました。

兄ウィリアムズはそのボーイフレンドを妹の方に戻したいと考え、ワセリンゼリーに石炭粉を混ぜ、まつ毛を濃く見せる化粧品を作りました。

これがマスカラの誕生です。

その後、メイベルはそのマスカラを使用し続け、無事結婚するに至ったというエピソードがあるので、好きな人と会う時や大切な彼氏と会う時にメイベリンのマスカラを使用すれば、ずっと一緒にいられるかもしれませんね♪

メイベリンのマスカラが人気&オススメの理由|MERY [メリー]

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

フォローする