パクり? 土浦市ゆるキャラ“つちまる”がピカチュウに似過ぎ(笑)

パクり? 土浦市ゆるキャラつちまるがピカチュウに似過ぎ(笑)livingdoll_0022

小さな黒目、赤いほっぺ、黄色いカラダ。

どう見てもピカチュウのパクりです笑

任天堂に訴えられて「パクリじゃない!」って言えるのは耳ぐらいですね笑

つちまるは茨城県土浦市の公式マスコットキャラクターです。

茨城県土浦市の公式マスコットキャラクターつちまるlivingdoll_0022_02
出典:つちまるの部屋 | 土浦市公式ホームページ

性別は男の子、年齢は1歳6ヶ月、耳の形は日本一の生産量を誇る土浦市の特産品「レンコン」がモチーフだそう。

任天堂に訴えられないのか調べてみましたが、どうやら訴えられていないみたいです。

さすが寛容な任天堂!

どう見ても似てるのに。

ちなみに、つちまるの着ぐるみ、貸し出ししていました。

公式マスコットキャラなのに、貸し出しなんてしてるんですね!

気になる方は以下からどうぞ。

参考つちまる着ぐるみ貸し出します。 | 土浦市公式ホームページ

さて、もう一人ピカチュウのパクりキャラがいます。

山口県宇部市の市環境イメージキャラクター“エコハちゃん”です。

エコハちゃんの着ぐるみlivingdoll_0022_01

エコハちゃんの着ぐるみlivingdoll_0022_03

どう見ても緑のピカチュウ笑

当初、市としてはピカチュウとはまったく別物と言っていましたが、テレビやネットなどのメディアで騒がれ、株式会社ポケモンと協議。

その結果、「着ぐるみのエコハちゃんは使用しない」という事で話がまとまりました。

着ぐるみじゃなければいいの?という疑問がありますが、それもそのはず。

元のイラストは似ていません。

エコハちゃんのイラストlivingdoll_0022_04
出典:宇部市のエコキャラクター「エコハちゃん」のイラスト – 山口宇部経済新聞

エコハちゃんのイラストlivingdoll_0022_05
出典:生物多様性キャラクター応援団紹介 プロフィール | 国連生物多様性の10年日本委員会

イラストは似ていないのに着ぐるみは似ているという理由で消されては、せっかく誕生したのに可哀想。。

これからも宇部市の市環境イメージキャラクターとして活躍してほしいですね♪

レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアして頂けると嬉しいです💕

新着情報お届け!気軽にフォローお願いします♪

新着画像をお届け🎁気軽にフォローお願いします😊

レクタングル(大)