ひええ! 令和改元でローソンATMが過去にさかのぼって振込(笑)

ひええ! 令和改元でローソンATMが過去にさかのぼって振込(笑)

ただいまの時間帯はお振込資金は、本日付でお預かりしますが、ご指定先へのお振込みは1989年05月07日となります
お差し支えなければ、確認を押してください
取消を押されますとお取引が取り消されます

30年前の口座に振込できるなんて、ローソンのATMはハイテクすぎます笑

この振込は他口座でしょうけど、もし自分の口座にお金を振り込んだら、30年前の自分がお金を手にするわけで。

仮に大金を振込したら、人生変わって今の自分も変わる?

まるでドラえもんのひみつ道具ですね笑

こちら、平成元年(1989年)と令和元年を間違えたバグのようです。

問題があったのは北陸銀行。

Yahoo!ニュースにも掲載されました。

北陸銀行のカードを使ってコンビニのATMで振り込みなどの操作をした際、操作画面と明細書に誤った西暦が表示されるトラブルが起きていることが分かりました。
改元に伴うシステム障害が原因とみられます。
トラブルは、一部コンビニのATMで北陸銀行のカードを使って振り込みやローンの借り入れなどをする際、画面と利用明細書に、本来は2019年と表示されるところが誤って1989年と表示されるものです。
北陸銀行はホームページ上で訂正するとともに、表示の誤りについてお詫びのコメントを掲載しています。
取引自体は、正しい日付でされるということです。
表示の誤りは改元に伴うシステム障害が原因とみられていますが、復旧はあさって、5月1日になると言うことです。
同様のトラブルが横浜銀行と北海道銀行でも発生し、ホームページに、訂正とお詫びのコメントが掲載されています。

出典:北陸銀行 コンビニのATMで誤った西暦を表示 改元に伴なうトラブルか(富山テレビ) – Yahoo!ニュース

今頃システムエンジニアは血反吐を吐いてる頃でしょう。

ゴールデンウィーク真っただ中にお疲れ様です…

北陸銀行さんは何十年後かにくる次の改元に備えたシステム対策をしっかりしてほしいですね!

シェアして頂けると嬉しいです💕

レクタングル(大)