いいの? 京都で見かけたお土産お菓子「白ぬりの濃い人」がどう見ても「白い恋人」のパクり(笑)


いいの? 京都で見かけたお土産お菓子「白ぬりの濃い人」がどう見ても「白い恋人」のパクり(笑)
※見れない場合用

「白い恋人」と「白ぬりの濃い人」、うーん、訴えられてもおかしくない笑

ただ、白ぬりの濃い人はプチケーキらしいのでセーフ?

はたして美味しいのかどうか…

参考京都の新お土産「白ぬりの濃い人」を食べてみた

本物の白い恋人は、北海道札幌市の菓子メーカー「石屋製菓」が開発したお菓子です。

白い恋人food_0045_01

もともとは駄菓子製造を行っていたのですが、本州で大量生産された駄菓子が北海道に流入、路線を変更しないといけなくなり、「チョコレートがべとつかずに食べられる方法」として考えられたのが白い恋人です。

1976年12月に発売開始、雪を連想させるホワイトチョコ、ラングドシャのソフトな食感、北海道限定販売などが当たり、北海道を代表するお土産となりました。

今では「白いロールケーキ」「白いバウム」など他の白いシリーズも販売しています。

白いロールケーキfood_0045_02
出典:石屋製菓株式会社 | Facebook

美味しそう!

オンラインショップで購入できるので、気になる方はどうぞ!

参考イシヤオンラインショップ – 「白い恋人」のISHIYA直営通販サイト

ちなみに、札幌市西区には『白い恋人パーク』というテーマパークがあり、白い恋人の工場見学、クッキー作りなどが体験できるそう。

白い恋人パークfood_0045_03
出典:白い恋人パーク イルミネーション(北海道札幌市西区):イルミネーションスポット2016~2017:るるぶ.com

白い恋人パークfood_0045_06
出典:白い恋人パーク イルミネーション(北海道札幌市西区):イルミネーションスポット2016~2017:るるぶ.com

白い恋人パークfood_0045_05
出典:2014年7月 札幌旅行(4) 白い恋人パーク  : いけたび

札幌駅前バスターミナルからバスで25分、「西町北20丁目」で降りて徒歩5分で着くそうなので、北海道に行ったら行ってみてはいかがでしょうか♪

参考【公式】白い恋人パーク | お菓子の魅力がいっぱいのテーマパーク

シェアして頂けると嬉しいです💕

レクタングル(大)